本気で取り組みたい人向け!?ガッツリ英会話を学べる合宿

話していいのは英語だけ

日本で生活していると、目にするもの耳にするものは日本語ばかりです。確かに最近は外国人観光客向けに、英語の標識やアナウンスが増えましたが、全体で考えるとほんの少しです。日本語ばかりの環境では、英会話力を伸ばしたいと思っていても、意識しなければついつい日本語に浸かってしまいます。

そこで、どっぷり英語の環境に浸りたいという人に適しているのが、英会話合宿です。合宿に参加している間は、日本語は使ってはいけないルールになっています。講師と話すときはもちろんクラスメイトと話すときも、たとえ日本人同士であっても英語で会話することになります。「ありがとう」「すみません」のフレーズも英語で伝えます。英語を磨きたいと持っている人が参加するので、お互いに刺激になることでしょう。文法や発音が間違っていたら、講師が訂正してくれるので、勉強になるタイミングが沢山あります。

英語だけで過ごす経験

英会話力を伸ばすのには、留学が最も効率的な方法ですが、全員が留学できるものでもありません。英会話合宿は数日間限定なので、学校や仕事がある人でも参加しやすいのが魅力です。英語のみを使った環境を作るのは自分ひとりでは難しいものです。たった1日だけであっても、英語だけに囲まれた環境を過ごしたことは自信に繋がります。

英会話力の向上という点で考えると、数日間を英語だけで過ごすのでは大幅な効果は出ないかもしれませんが、今の英語力をチェックするという点では意味があります。英語だけで過ごしてみて、自分には何が足りなくて何が得意なのか見えてくるはずです。合宿が終わった後の英語学習に役立てることができるでしょう。

英語合宿は、全く知識がなくても丁寧に教えてもらうことができるので、まるで留学しているかのような授業を受けることができます。