広いスペースを借りられる貸し倉庫の利用方法

大きなアイテムを保管するのに便利

家族には内緒にしておきたいものや趣味で使う大きなアイテムを保管するのに便利なので貸し倉庫を利用するサラリーマンは増えています。大切なものを預けるサービスには貸し金庫がありますが、貸し倉庫とは役割が違います。貸し金庫は銀行が直接関わっているサービスで非常にセキュリティーが良い特徴があります。そのため、現金や通帳などの重要なものを預けるのに適しています。貸し倉庫は貸し金庫よりセキュリティーは高くないですが、レンタル料がリーズナブルで、広いスペースを借りれるのが大きなメリットです。趣味で使う大きくてかさ張るアイテムや家電を預けたいなら貸し倉庫を使い、セキュリティーの高さが必要な貴重なものを預けたいなら貸し金庫を利用するといった使い分けをするといいです。

保管する前にチェックするべきこと

自分の家には置いておけないものを一時的に保管してもらいたいときに便利な貸し倉庫ですが、保管しない方がいいものがあるので注意が必要です。例えば、生鮮食品は腐る可能性が高いので預けないほうがいいです。冷蔵庫を貸し倉庫で保管するときに中に生鮮食品があることを忘れて預けることがあるので中身がからっぽになるように注意が必要です。また、かばんや服のポケットの中に小さな食品が入っていないか確認して預けることも大切です。湿気のせいで機能がだめになる可能性がある精密機械を保管するのも避けた方が無難です。めったに使わないものを預ける場合でも定期的に預けたもの様子を見に行くことでトラブルを防げます。

3PLとは「サード・パーティ・ロジスティクス」のことで、他社から依頼されて倉庫管理までを含めた物流を行う専業企業のことです。